メニュー 閉じる

入稿しました……

■とりあえず、無事入稿しました!!
励ましメッセ下さった方、ありがとうございました!!!もう、こんな私を気にかけて下さって感謝感激ですvパワーいただきましたvv
終わった放心感と今までの疲労のせいでちょっとグロッキーになってたくるのです(「終わった!!」と思った瞬間にグラっと来た(泣))しかもまだ完全回復とは言えない……;
こんなに無理して体調崩したの久々ですわ(苦笑)最近は諦めが早かったし。「何が何でも出す!!」ってより「少ない時間で後悔するものを作りたくない」って気持ちの方が大きかったからね〜
だからと言って今回の本が適当なものにはしてませんけど。書き込みとか絵はどれも丁寧に描いてますし、特に線画には神経使いまくりだし!!!
ただ、ちょっとばかしトーンが少ない……かな?(汗)
できればもう少し影部分にトーン貼りたかったな〜とか、トーン雲削りしたかったな〜とかあるんですけどね……;
■そうそうトーンと言えば、私はマクソンのコミックパターンというのを愛用しているのですが、前回の原稿で大分ストックが無くなっていたということもあって先週の日曜にTOOLSで通販をしておいたんですね。(ついでに原稿用紙とか、ペン先とかも)
で、先生のスーツに使用するCB-321番は3枚、主人公の髪に使用するCB-319番は2枚(319番は一枚ストックがあったので)他にも十数枚購入して。だけど、今回の原稿で321番、319番共にストックが1枚になってしまいました……(汗)買った分、ほとんど無くなったのねん…
また買ってこなくちゃー!!って感じで……(泣)
■画材のストックがやばかったのはトーンだけじゃなくペン先もだった。
Gペン&スクールペンはそんなにマメには取り替えないし問題なかったんだけど、丸ペンがなくて;
大体丸ペンのペン先は3ページごとに取り替える感じで、漫画部分21P、丸ペン7本。割ると……ピッタリなんですね〜;しかも丸ペンには当たり外れがある!!!当たりは3Pよりもっと描いても大丈夫なんだけど(滅多にない…)外れは……ひどいと1P描いたくらいでダメになってしまう……;
もし外れに当たってしまったら……足りないことになる;
まあ、結果としてはぴったり7本で足りたんだけどね。結構ギリギリだった(汗)
もちろん、通販で箱買いしたので今は平気です♪
■余談。私は丸ペンはNIKKOのものを愛用しています。いくつかあるメーカーの中で一番固いんだよね。
私は結構筆圧が高いので、柔らかいタイプだとすぐダメにしちゃうのですよ;ZEBRAのだとあっと言う間に極太の線に……(汗)ベタフラとかはやりやすいけどね……
私は自分で自分の線画が綺麗だとはずっと思えなくて、でも綺麗な線が描けるようになりたいと思い、丁寧に線を描くことを心がけ、ペン先にも気を使うようになりました。
おかげで少しはましになってると……思いたい(汗)
そうそう、実はGペンをちゃんと使い始めたのは結構最近だったり。
昔は使ってたんだけど、自分の描く汚い線と、極太がさらに太くなっている線を見てゲンナリしてしまって……(泣)それからは、使ってて太い線しか描けなくなった丸ペンを主線に使って、正常な丸ペンを細かい部分や髪に使用するってことをしていた。
けどここにも落とし穴が……
手が異常に疲れる!!!元々細い線を書く為(?)の丸ペンで太い線を書こうとすると、自然と力を入れなくてはいけないわけで、腱鞘炎になることも頻繁にあった。もう、ペンを持つ形をするだけで痛いの(泣)
それでも描かなきゃ間に合わないし、手を湿布とかサロンパスでぐるぐる巻きにしてたり……;
まあ、そんなこんなでふと気が付いたのですよ。太い線にしたいなら、元より太く描けるGペン使えばいいじゃん!!と(アホ)
でも少しでも力を入れ過ぎると極太になってしまうので、なるべく力を入れないように線を引くんですけどね。それが幸いしたのか、前のような手の痛みを感じなくなりましたv
当たり前ですよね、丸ペン使う時もGペンを使う時も出来る限り力を抜くよう努めているんですから……
でも今回、手首は痛めたけど……;
 

Related Posts